外受け

昨日の初級の稽古は外受けの受け方をじっくり行いました。

前で受けるのは前提で、それをいかに受け流して行くのかが問題です。

それを昨日は少しでも分かり易くゆっくり行いました、同時に腰も練れて受けからの返しもスムーズに行えるのではないのでしょうか?

昨日やった事を忘れないで組手が出来る様にしていきましょう!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

You must be logged in to post a comment.

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

〒231ー0801
横浜市中区新山下3-1-22
TEL:045-621-6365
お問合わせ

Login

携帯サイトQRコード