ローキック

今日はローキックの事について考えて行きたいと思います。
普段皆さんもローキックを蹴っていますよね?
でもふと思ったりしませんか?
「このローキックが相手に効かなければどうすればいいんだろう?」って。
僕も思います、いくら威力があっても同じ空手家同士であえばある程度耐えてしまいます。
僕が言いたい事はローキックだけに固執しないようにして欲しいです。
そもそもローキックが一番効くのは、意識が上に向いている時です、すなわち高い蹴りを蹴って意識を上段に持って行ってからローキックを蹴っていけば必ず効いてきます!
確かに低い蹴りは蹴るのが楽でついつい直ぐに出してしまいがちですが、そこを頑張って高い蹴りを出すように心掛けて下さい。
そうすれば組手にも振り幅が出来て次のステップにも進めるのではないのでしょうか!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

You must be logged in to post a comment.

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

〒231ー0801
横浜市中区新山下3-1-22
TEL:045-621-6365
お問合わせ

Login

携帯サイトQRコード